読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラの夢の中で

アイドルばんざい

NEWSと初めてデートをした日のこと。

自意識に負けそうになりながら何度もこのタイトルにするか迷ったけれど、わたしの自担である手越祐也くんが「ライブはデート。俺たちとファンの子の愛情のぶつけ合い。いっぱいラブラブしようね♡♡」と言ってくれるのだからNEWSのライブはデートです。

かれぴっぴ♡ならぬ、てごぴっぴ♡♡と初めてデートしてきた時の記録です。もう次のツアー始まるよってね!

1年ほど前のNEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO 大阪城ホール4月2日夜公演。

 

KAGUYA落ちド新規で、ツアー発表直前に作った一名義で挑んだら落選してしまったのですが、幸運なことに同行させて貰えることになって参戦できました。ありがとうございました…!

 

ジャニーズのコンサートに行くのが初めてで、そもそもジャニーズファンが沢山集まる場が初めて…?と考えてみたらNEWSの幸福コン城ホ公演帰りのNEWSファンの方々に塾帰りに遭遇したことがあったのを思い出しました。

昔のツイッターを見てみたら「めっちゃ黄色の人たちに囲まれている…!ネイルもリボンもスカートも黄色だ…黄色って誰なんだろう?」

「Tシャツ可愛い…てかみんなすごい気合い入れてオシャレしてるのに私だけ部活&塾帰りでダサい制服で辛い…」と呟いてた(笑)

その年のクリスマスにPerfumeの東京ドーム公演に行った時に隣で嵐にしやがれの年始スペシャルライブの収録が行われていたようで待機列に遭遇したけど空気がPerfumeファンのそれとは全く違くて独特で少し怖かったこと(Perfumeは「街の人たちがそのまま来た」ような老若男女入り混ざったファン層だからなのかも)も思い出して、会場に行くのに少し緊張しました(笑)

(やっぱり圧倒的に女性のファンが多くて良くも悪くも雰囲気にしろシステムにしろ閉鎖的なのは事実かなぁと実際にコンサートに行ってみても思いました。)

 

家が城ホから近いので前日の公演中にグッズを買いに行ったのですが、自意識拗らせマンとしては「団扇を購入すること」が関門でした。「手越くんの団扇1枚」とサラッと言えば良いのに自意識との戦いが始まります。(そもそもなんで団扇…?)と疑問を浮かべながら五分ぐらい眺めてやっと決心して売り場に近づき「手越くんの団扇1枚下さい」と言ったら「団扇はここじゃないんです」と言われ撃沈。「あ、あ、じゃあパンフレット…」「それもここじゃないです」「じゃあカレンダー…」「カレンダーですね」で既にバテる。売り場のお姉さんごめんなさい、1回で全部会計できる所しか行ったことなかった…。

一旦退散して落ち着こうとしていたらめっちゃ音楽聴こえてくる→「え、これがもしや音漏れ…?こんな鮮明に聴こえてくるものなの…?小山さんソロか…」と思いつつ音の方探す→CD売り場 と、ただの挙動不審なあほをかます。

その後ようやく団扇を「手越さん1枚で」とサラッと購入でき、デカデカと顔がプリントされた団扇を手に入れました。(団扇買った…自意識に勝った…関門突破した…!)とジャニヲタとしてレベルアップしたきがしました。!

自作団扇も時間が無くて作らなかったしファンサ待ちとかではなくて「あなたのファンがここにいます」と存在を示してモチベーションの足しになればいいなと思いこの団扇を購入して構えて参戦しましたが、シゲブロック過ぎて勝手に感じるシゲへの申し訳なさで途中から持っていながら持っていないような感じでした。笑 この手越くん団扇ごめん…。今も棚に顔を下に向けて置いていてごめん…お顔がウルトラ可愛くて気が散るからさ…。そしたら母親が酢飯作る時に使ってた…。用途が本来と違くて?本来で?ごめん…。

 

団扇で語りすぎました。コンサートの話がしたいのに…!

 

当日。同行させてくれた子も初コンサートだったので2人でドキドキしながら会場に向かいました。着いてみたら、ミニドレス、ティアラ、花冠、花冠、ティアラ…!「花冠とティアラって都市伝説じゃなかったんだ…」と感動を覚えながら団扇を持って写真を撮っていたら駐車場入口あたりまでファンが一斉に駆け寄っていて避難のような騒ぎ。手越くんが降臨した、と。30分前だよ!?(笑)私たちは見えないところに居たのですがみんなして「手越やろ」「こんな事するの手越しかおらん」と言っていたのも面白かったし警備員さんに「今頃怒られてますよ」っと言われていたのも面白かった。 ファンになる前もピノ事件とか知っていたので「あぁ、ほんとに手越くんだ…会えるんだ…!」とテンションが上がるきっかけにもなりました(笑)

 

席はその子の恐るべし運の良さでアリーナBのセンターステージからも、花道からも2列目。肉眼ではっきり見え、すぐそこにNEWSが居るという席…!

何度体験しても「その場に芸能人がいる、直接見れている」 という事には慣れないし実在した…と感動しちゃうのにそれだけ近いと心の中でパニックで、キャーッとも言わず、名前も呼ばず棒立ち(笑)

 

手越くんの「どうもーー!てごにゃんでーす!今日は男の子も女の子もラブラブな日にしよーぜーーー!NEWSのラブラブデートにようこそー!♡」あたりでは慣れてきて、生きてきた中で1番の黄色い声というものを出しました。

デート来るぞ…キタ━(゚∀゚)━!【意を決して】キャーーッッ(爆笑)って感じだったけど笑

女の子ばっかりだから歓声も黄色い。普段女子ドル中心の私にはカルチャーショックがすごい。そして歓声を浴びる、愛を一心に受けている手越くんが本当に良い顔をしていて、好きだなぁ、キャーッって言えるの幸せだなぁとも思いました。

 

時間も経ってるし覚えているところをざっくり。自分用として。

緞帳衣装ちょーーーすき。高貴な王で布の動きも綺麗ですごくよかった!普段は手越くんのことを「てごにゃーーん!かわいいよ!」と女子ドルを応援するような感じで見ていることも多々あるんだけど、この衣装は王子だった。

・「ラブラブデートへようこそー!♡」からのエイヤーエイヤーエイヤーアアアー。デートの待ち合わせ場所インドかよ。笑う。

・KAGUYAで小山さんのスカートが破れちゃった時に飛んできて直そうと試みるまっすーの目がとてもかっこよかった…!

Happy Birthdayでスカートめくりされるシゲ。(∵)<なんか恥ずかしいよ!←かわいい

チェリッシュの後「よく出来ました♡」って褒めてくれる手越くんの声がめちゃくちゃ優しい。好き。

MCでまっすーが「(ご飯屋さんで)トイレに行った時とか」とトイレ発言。どうしようか迷った(ように見えた)のめちゃくちゃかわいい。

・Touchのダンスの上達に安堵して安心してデレれた。かわいい。ぴょこぴょこしてる。

愛言葉歌い始める前のファンの合唱の時に「高い方が歌いやすかったら高くでいいよ!」と言い、ハモってくれ、褒めてくれる手越くんがまた優しい。あと、制御ライトなのに手動でのライト点灯がよかった。制御されている世界の中の手動のあたたかさ。

・愛言葉一連の流れは幸せすぎたので世界幸福百景に追加してください。

・愛言葉からオルゴール回しまくって次の曲になる演出とてもよかった。ここで来た…!とテンションが上がった。

LIS’Nカッコよすぎる。あの冒頭のからの伴奏なしで自分の声だけで世界観を作ることをソロでするまっすー、何回でも体感したくなる。リズム感がすごく良いんだろうな。まっすーのソロ大好き。鬼イケ。イケが過ぎてる。

小山さんソロは現場で見て爆上げです。和装似合うなぁ…!えっちすぎ。好きです。エレジーはいいぞ。

シゲのソロのペンライト演出よかった。制御ペンラ感をそこまで感じられない中シゲがうまく使ってくれて感じられました。すてき。ソロのスーツ姿を見て思ったけど、太ってないし鍛えてるのに体が女の子みたいにぷにぷに柔らかそう。ナイスおしり。

・手越くんのソロは歌が上手い、好きだなぁというアホみたいな感想が出るほど歌が上手かった。

Wonderの手越くん楽しそう過ぎる。イキイキしまくってる。歌声の圧がすごい。

・小山さんの1人1人と「2人だけの空間♡」みたいなファンサすごい。あんなん一生好きじゃん。

シリウスの「夢のままいられたら」で4人でぐるぐるするの目の前で見て永遠を願った

イザナイの「くっちずっけうぉ〜」のファンの(来るぞ来るぞ…)(キタ━(゚∀゚)━!)\キャーッッ/すごく面白かった。もちろんキャーッって言った。

・イザナイのテゴマスハモリは死ぬまでに絶対聞きたいと思ってたのでとても嬉しかった。DVDでの最新の美恋コンよりも断然良くて成長し続けていることを感じた。

まっすーが何かの曲でJrの服を脱がそうとしてて手つきがエロくてエロかった。エロかった。

前の増田担2人組の前でまっすーがしばらく立ち止まって歌ってくれててまっすーを近くで見れて嬉しかった。

・Oneは手越担としてあのフェイクを生で聴きたかったからとても嬉しかった。あの高音を外さずに出し切る手越くんにまた惚れ直した。

 

 

シゲブロック過ぎたと書いたけど本当にシゲが近くて「これだけ近かったら絶対視界に入ってるよね!?」って最初はなってたけど、シゲは誰よりも自分のファンが特別で自分のファンをすばやく視界で捉えて視線をそこに向けているんだろうなぁと感じました。シゲ担じゃないから物理的にはめちゃくちゃ近かったけど視界に入れてもらえなかっただろうなぁ!笑 (←悪意や不満は無いです)

花道からの私がいる2列目まではテゴマス担が多くて、その中に花道側にシゲって連番で団扇を持っていたシゲ担さん2人が居たんだけど、恋祭りでタオルを投げる時にシゲは他のところに居たのにわざわざ歩いてきてその2人に「いくよ」って感じで目を合わせてからぽんってタオルを軽く投げてて渡していたんです。

私を含めみんなそりゃ頂戴〜!と手を伸ばしていたけど投げる前からその2人とシゲの空間が出来ていたしみんなそれを分かっているような雰囲気で、渡した後も取り合いとかせずに手を下ろして「よかったねぇ!」って2人のことを見ていて。その子たちのことをずっと把握していたんだろうなぁ。その2人もすごく嬉しそうで、そんなシーンを見れてめちゃくちゃほっこりしました。これも含めて、自分のファンに特別に甘いシゲはとてもシゲっぽくて納得というか、キュンとしました。そして私は視界に入れてもらえてないから大丈夫!と安心してシゲの美しいお顔に見惚れてました。笑

 

「近くの他メンバーより遠くの自担」「自担ロックオン」とか、自分もそうなるのかな?どうなんだろう?と思っていたけど、私は近くのメンバー派でした。まあ手越くんが反対すぎて顔があまり見えなかったのもあるんだけど。笑 手越くんが一番好きだけど3人も大好きだし、1番輝いているであろうライブ中のみんなの姿をちゃんと生で見たいなぁという気持ちになりました。みんなカッコよかった!

 

まっすーは「かわいい」って印象も強いけど生で見たらめちゃくちゃイケてるメンズだった。体格も男の人!って感じで大きくてまっすーの印象が1番変わりました。まっすー生で見たら想像の何万倍もカッコいい。

LIS'Nで「黙れ俺を見ろ」と言ってた鬼イケな人が数十秒でTouchのふわふわアイドルまっすー♡になっててびっくりだよ。 高速チェンジ。セルフプロデュース、魅せ方がうまい人だとはファンになる前から思っていたけどそれを見せつけられた気がしました。

席がステージから近かったから衣装の細かい装飾を前からも後ろからも、しっかり見えたんだけど、とても拘られてて見ていて飽きなかったなぁ。みんなを良く魅せていてまっすーの衣装すごく好きです。茶色のスーツとか斬新だしみんなでお揃いのカラースニーカー履いているのも可愛くて好き。これからも楽しみ!

 

シゲはとにかく美しい。お顔がハチャメチャに良い。流れる汗さえも美しい。あと存在感がロイヤル。お手振りもロイヤルお手振り。くっちずっけうぉ〜を聴けてすごくテンションが上がった…!

全編通してすごーーくシゲに見惚れていました。タオルの件も良いもの見れたなぁ…!とほっこりしたし、さっきそのシーンを延々と書いててもやっぱり良いものだった!と再確認しました。シゲブロック、とても楽しかった。

母親がシゲ担なので次は母親と行きたいな。

 

 

小山さんはスタイルが良すぎて、初めて生でかしゆかを見た時を思い出しました。マネキンか…?

そして生で見た小山さんはとってももえっちでした。エロいってよりえっちって言葉が似合う!笑 平日キャスターの休日はこんなにえっちなのー!なのにアンコールはうさ耳バンダナしちゃう読モ!好き!

あと小山さんが「NEWSがついてるよ、嫌なこと忘れられた?明日からもがんばれよ!!」と応援してくれるのが本当に大好き。平日会社勤めをしている小山さんだから私たちがどれだけコンサートを楽しみに頑張ってきたかを分かってくれるのかな。Perfumeあ〜ちゃんも「私たちも今日のことを思い出して明日からも頑張るからお互い頑張ろうね。」と応援してくれるんだけど、それを小山さんもしてくれる。メン愛での応援もそうだけど、こういう言葉をかけてもらえるのはとても嬉しい。ありがとう。

 

 

生で見た手越くんは思ってたより手越くんでした(?)

生で聴いた手越くんの歌の力強さはすごかった。例えば手越くんの事が嫌いって言う人が居たとしても歌声には黙ってしまう…みたいな。歌で全てをねじ伏せられるような力強さがあるシンガーだった。

Wonderで手越くんがフェイクで主メロから抜けた後、加わった時の音がめちゃくちゃゾクゾクしたなぁ。手越くんが加わってNEWSの歌声が完成することを体感しました。

ファンを見る目、ファンサをする顔を生で見て改めてファンを前にした手越くんが好きだなぁと感じました。デレッデレな顔でハート飛ばしながら投げチューしまくってた。「ファンは彼女」ってファンじゃない人が聞いたらネタのように聞こえるだろうけど、ファンを前にした顔を見たら本当に心から思ってるんだろうな、って思うし嘘だなんて思えないよなーとファンサしてる手越くんを見ながら思いました。愛されることが得意で、私たちに愛を振りまいてくれる手越くんがやっぱり一番好きです。良い男を好きになった!見る目あるぞ!わたし!笑

 

  

「一緒に歌って!」ではなく「一緒に歌おう?」。歌っている時も「低かったら高くしてみよっか!」「合わせるよ」「じょーず♡」ファンにかけてくれるひとつひとつの言葉がすごく優しい。NEWSは手を取り合って1歩ずつ歩いていこうと小山さんが言っているけど、ファンもそこに一緒に歩かせてくれる。一緒に夢を見てくれる。寄り添ってくれる。そう実感しました。

 

「大好き!」というアイドルへの言葉には「ありがとう」が返ってくるものだけどNEWSは「大好き!」と返してくれる、というのを読んだことがあるのですが、たしかにNEWSは「大好き!」と言葉でも振る舞いでもめいいっぱいに返してくれるのです。それがなんだかとっても幸せでした。

 

それにもう分かったよ、ってぐらい「ありがとう」 「みんなのおかげ」と伝えてくれる。私はPerfumeファンでもあるけど、おなじだなぁと。あぁ好きだなぁと感じました。

 

死ぬまできっとPerfumeが好き、と思って生きているのですが、そこにNEWSが加わったことを確信した、そんな初めてのNEWSとのデートでした。

 

って明日当落だと聞いたのでこんなに遅くなった感想をギリギリセーフだと思って供養しています。お願いだから当たってください。徳を積む暇がなかった!どうしよう!不安!当たってください!ネバーランドに行かせてください!